しゅふたび

女ひとり旅歴30年の主婦がお届けする、旅のアレコレ

「MYBOOK LIFE(マイブックライフ)」なら、いつもの写真がサクッと作品になる

      2018/10/29

先日、沖縄旅行の写真をMYBOOK LIFE(マイブックライフ)でフォトブックにしました。

⏩  旅写真をオシャレに♪沖縄旅行の写真をMYBOOK LIFE(マイブックライフ)にまとめてみた

注文から10日で届きました!

LIFEring(ライフリング)、LIFEbox(ライフボックス)は3営業日後、LIFEbook(ライフブック)は6営業日に工場から発送されます。
注文の時に発送される日が出ているので、それを目安に待つことになります。

また、配送日数は宅配便が1~3日程度、クロネコDM便は2日~4日程度かかるそうなので、そちらをプラス。
今回はLIFEbookをクロネコDM便でお願いしたので、8~10日位ということになります。


封筒を開ける前、受け取った瞬間からニヤつくレベル

これ、手にした瞬間からニヤニヤしちゃいましたよ。

P1350286-1

クッション付き封筒の端には、”THANKS and See u”のスタンプがオシャレです。
ちょこっとかすれちゃってるところが、手で押しましたって感じが出てて、またイイ!

中にもまた、”THANKS!!”の文字が入ったカード。
こういうのうれしいなぁ。”愛”を感じますよね。

フォトブックを見る前からワクワクです♪

気になるフォトブックの仕上がりは?

さて、気になるフォトブックの仕上がりはどうでしょう?

ライフブックの仕上がりサイズは160mm × 160mm。
片手で持つのにちょうどいいサイズですね。

P1550666-1

透明のビニール袋から取り出すと、素敵な帯封がされています。
できれば破りたくなかったのですが、かなりキッチリ巻かれていたので残念ながらちょこっとだけ破りました。残念。

表紙には、旅行中あちこちで見かけた月桃の花の写真を選びました。
実際にはそこそこ明るく撮れている写真ですが、クラフト紙へのプリントだからか、思った以上に暗い仕上がりに。

P1550668-1

夫によると、ここはあえてモノクロにしたらよかったのじゃないかとのこと。

なるほど~。そういうのもアリですね。
そしたら暗さも気にならず、カッコイイ表紙にできるかも。

背表紙はこんな風。
”うりずんの季節”というのは、沖縄が梅雨に入る前の4月中旬くらいの季節のことです。

P1550667-1

一年中で一番快適だと言われてると聞き、ずっとこの季節に行きたかったんですよね~。

表紙を開くと、白い、結構しっかりした紙が一枚入ります。

P1550679-1

半透明で中が透けて見えるので、ワクワク感が増しますね。

あたたかみのある質感と、オシャレな雰囲気

ページをめくっていくと、真っ白ではない用紙への印刷がオシャレな雰囲気をかもし出します。

P1550674-1

印刷はきれいですが、くっきりという感じではなく、カーテン越しの優しい光があたっているような雰囲気です。
ちょっと曇ってるけど薄日がさしているような、そんなふんわりした優しい感じ。

紙の繊維もしっかり残っているので、そのあたりもいい感じです。

P1550682-1

普段からオーガニック素材を使った衣類や食事にこだわる方が増える時代に、よく合っているんじゃないかな。

きれいな写真が並ぶフォトブックもいいですが、日常写真もライフブックで作れば”作品”になりますね。
アプリをダウンロードする必要もなく、あっという間に作れるのも魅力。

ただ、作ってすぐに自分以外にも同時に発送っていうのはできなかったんですよね。
”よくある質問”によると”1件1種類を99冊まで注文できます”ってあるのだけど、追加注文の形になるみたい。

自分以外に渡す時は出来上がりを確認してからの方が安心だし、何か問題があればそこだけ作り直してからということもできるから、その方がいいのかな~。
妹に”欲しい?”と聞いたら”欲しい欲しい!”と言われたので、追加注文して発送先を妹の住所にしました。

ということで、姉妹でフォトブックを眺めてニヤついております(笑)。
たくさんの”作品”を作ってみたいなと思える、今までにないタイプのフォトブック商品でした。
スマホでの撮影にもう少し慣れたら、次はスマホでサクッと作ってみたいです。

あっという間にできる、オシャレなフォトブックをチェック!
LIFEbook


 - 楽しむための工夫, 2016.04沖縄, フォトブック